年齢と共に着るモノは変化させるべき?!若く見られたいのは当然として

サイトマップ

趣味が違いすぎて意見を聞く意味がないみたい

洋服の趣味が違いすぎる旦那と買い物にいってもまず面白くない。
子供の洋服に関しては、そもそも旦那は“オレは分からない”とかいって選ぶ気がないみたいだし、私の洋服は別に選んでもらおうとも思わない。

だから別にいいんだけど、自分の洋服を見に行ったときに私に意見を聞いて来るのね。
だから、この色は?とかこのデザインが好きだなって求められるたびに答えているんだけど、それに対して“この色はないわ”とか、“そういうデザインは着ないな”って言われると本当にカチンとくるわけです。
私が勝手に口出ししたのであればそういわれても仕方ないって思うんだけど、旦那が自分で私に意見を求めてきて、その結果そういう答えだとちょっとひどいんじゃない?って思うんですよね。
だったら意見を求めないでよって思ってしまうのは、間違いではないですよね。

心置きなく何でも言えるのはいいことかもしれないけど、その返答はさすがに失礼じゃないの?って。
だから、そういうことが何度かあってからだったらもう私に聞かないでって言ってあるんだけど、それでも懲りずにまた聞いて来るからこっちとしてはたまったもんじゃない・・・。

系統を変えるっていっても一気にやる?それともちょっとずつ?

ファッションの系統が変わるってあるじゃないですか?それは男女問わないし、年齢も問わないと思うんです。
子供服と呼ばれる洋服も最近では系統がはっきり分かれていて、子供だとしても自分のファッションの系統を選べるような時代になっていますし、年齢を重ねるごとにもう少し落ちついた格好をしようとか、もしくは好きな芸能人やモデルなどに合わせて、系統をシフトチェンジするなんていうこともあるんだと思うんです。

ただ、そのときって一気に系統を変えるってすごく難しいですよね?
今ある服は全部いらないってことになるわけでもないでしょうけれど、それでも一定の系統に集中していたのであれば大半がいらなくなるわけです。
ちょっとずつ入れ替えていくのか、それとも一気に入れ替えるのか、どちらが多いんでしょうね?

私は色々な服装を楽しむタイプなんで系統っていうものがなく、ただ年齢に合わせてもう身にスカートはやめておこうとかって考えるようになって服を捨てるなりあげるなりし、買い換えることはあるんですが・・・。
系統をガラッと変えたいならやはりある程度のまとめ買いは必要なんでしょうか?

「年齢と共に着るモノは変化させるべき?!若く見られたいのは当然として」について

今は性別と問わずお洒落大好きさんが多いですよね…。私もそうなんですけど、人の意見も一応は聞いたりすること…ありますよ…